スペッキアソル社のオーガニックハーブティーのローズヒップティーとは?

スペッキアソル社のローズヒップとは?

スペッキアソル社のオーガニックハーブティーは、イタリア南部で自然栽培された物です。
この実を乾燥させた物がローズヒップティーの原料になります。

 

ビタミンCがとても豊富で、日本でも女性を中心にお肌に良いとされてブームになりました。
またとても鮮やかな色で、見た目もとてもキレイなハーブティーになります。
よくビタミンCの爆弾なんて呼ばれることがありますが、それはとても豊富に含まれているビタミンCと実の形が手榴弾に似ていることから、そう呼ばれるようになったと言われています。

 

 

人間の体にはとても必要なビタミンC

 

ビタミンCが不足すると、様々な症状が発症すると言われています。
歯肉炎貧血などもビタミンが足りないことによる物の場合もあります。
お肌のケアだけではなく、人間の体には非常に大切な物だということは覚えておきましょう。

 

近年多くの人がストレスで悩むようになってきましたが、ビタミンCはストレスにも良いとされています。
ストレスと感じると多くビタミンCを消費するという話もあります。
まさに現代病といえるストレスを感じるようなら、ビタミンCを多めに摂取するようにすると良いかもしれません。

 

またタバコを吸う方にはビタミンCの摂取は必要不可欠になってくると思います。
研究結果によりタバコを吸う人は吸わない人に比べて多くのビタミンCが失われていることが発表されています。

 

このようにビタミンは体にとっても非常に重要な役目があることがわかります。
ローズヒップには、このビタミンがとても豊富にありレモンの20倍なんて言われていたりもするのです。

 

そのビタミンを簡単に摂取するのに、ローズヒップティーはうってつけであり、とても効果的でもあります。
酸味がありますが、はちみつなどで甘みを増してあげれば、とても飲みやすくもなります。

 

ぜひスペッキアソル社のオーガニックハーブティー(ローズヒップティー)をお試し頂ければと思います。